好きな時間に働ける!?『Taimee(タイミー)』

PR

とびー
お久しぶりです。
Mit全体の長期休暇中、ニュースサイトを見る回数が減ってた。
とびーです。

みなさん。

アルバイトの経験はございますか?

おそらく多くの方は経験があると思います。

 

しかし、そのときにこんなことを思ったことはないですか?

『シフトめんどくさい…』

 

僕は学生時代「好きな時に好きなだけ働けたらいいなー」なんて思っていました。

 

今回実は!そんな好きな時間に働けるサービスがリリースされていたので紹介したいと思います!

Taimee(タイミー)

それがこちら!

「面接なしで即日働けるアプリ、Taimee(タイミー)」です。

このサービスは「この時間だけ働きたい」と「この時間働いてほしい」をオートマッチングするアプリです。

オートマッチング

 

なんと、このアプリでは応募・面接がありません!

働きたい人は、働きたい時間を投稿します。

雇いたい側がその時間を購入するという仕組みになっています。

 

働きっぷりが評価される!?

働いた個人の勤務中の姿勢や職務経歴は、働き先から評価されるようです!

今までバイトで「すごく愛想が良かった」や「沢山の常連さんに愛されていた」などの情報はどこにも蓄積されていませんでした。

しかし、このサービスではそういった個人の能力も評価としてオープンになるかもしれませんね!

まとめ

今回は「面接なしで即日働けるアプリ、Taimee(タイミー)」を紹介しました!

現在は東京の渋谷でのみ運用されているようですが、今後全国展開もあるかもしれません。

みなさんもTaimeeで働いてみたり、明日の話題にして楽しんでみてくださいね!

では!

Mitってなに??
Mitは明日がもっと楽しくなるような情報を発信するエンターテイメントパラレルメディアです。

最新の情報から、ちょっと変わった視点の情報まで!

イラストレイター、アーティスト、起業家、エンジニアetc…といった様々なジャンルを本業とするメンバーが、独自の切り口、キャラクターで情報を発信しています。

ぜひ、そんなクリエイターたちの作る記事を見て「明日をもっと面白く」する話題を見つけてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

とびー

新卒で財務コンサルティング会社に就職し独立。 財務コンサルタントとしてのノウハウと、自身で運営するメディアや、クラウドファンディング事業とかけ合わせ、中小企業、若手起業家のを様々な側面からサポートする。 プログラミングや、デザイン、写真、財務、営業などのスキルを持ち合わせるが器用貧乏感が否めない。 Mitでは主にビジネス、Webサービス関係の記事を担当。