受け取る側がアプリを入れるだけでカード決済ができる!「ONEPAY」

ONEPAY_TOP

PR

とびー
こんにちは。
決済は基本全部クレジットカード。
とびーです。

みなさん。

クレジットカードはお好きですか?

私は大好きです。キャッシュフローをコントロールしやすいですからね。

しかし、生活をしているとクレジットカードの使えない場面って意外とありますよね?

今回はそんなクレジットカードの使えない場面が減るかもしれないアプリを発見したので共有したいと思います。

特にクレジットカード未対応企業、個人事業主の方々、必見です。

ONEPAY

ONEPAY_TOP

それがこちら!

受け取る側がアプリを入れるだけでカード決済ができるようになるアプリ「ONE PAY」です。

このアプリの便利なところはやはり、支払う側はアプリの登録が必要ないというところではないでしょうか?

やはり支払いのためだけにアプリをインストールしてもらうというのは、小さいなことですが顧客に負担を感じさせますからね。

簡単な決済

ONEPAY_2

受け取る側は、受け取る金額を入力して、カードをスキャンするだけ!

支払う側は、従来のカード決済のようにカードを渡すだけでオッケーなのです。

導入も簡単

ONEPAY_1

しかも導入も簡単です。

初期費用が0円で、カードリーダー等の追加端末も不要です。

アプリをダウンロードして、Facebookでログインして情報を入力するだけで導入可能です。

気になる料金は?

ONEPAY_3

カード決済時の手数料が5%というのは、他のカード決済システムと比較したときに少し高い気はしますが、出金手数料は300円で済むようです。

まとめ

今回は受け取る側がアプリを入れるだけでカード決済ができるようになるアプリ「ONE PAY」を紹介しました!

カード決済システムは沢山ありますが、導入スピード、手軽さでいけば最高峰ではないでしょうか。

しかも実はこのアプリ、「paymo」等を手がけた16歳の起業家が作ったということが驚きです。

勿論サービスは法人として運営しており、会社として1億円の資金調達もしている期待のサービスです。

みなさんも是非「ONE PAY」を導入してみたり、明日の話題にして楽しんでみて下さいね!

とびー
私も早速導入してみよー!

では!

Mitってなに??
Mitは明日がもっと楽しくなるような情報を発信するエンターテイメントパラレルメディアです。

最新の情報から、ちょっと変わった視点の情報まで!

イラストレイター、アーティスト、起業家、エンジニアetc…といった様々なジャンルを本業とするメンバーが、独自の切り口、キャラクターで情報を発信しています。

ぜひ、そんなクリエイターたちの作る記事を見て「明日をもっと面白く」する話題を見つけてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

とびー

新卒で財務コンサルティング会社に就職し独立。 財務コンサルタントとしてのノウハウと、自身で運営するメディアや、クラウドファンディング事業とかけ合わせ、中小企業、若手起業家のを様々な側面からサポートする。 プログラミングや、デザイン、写真、財務、営業などのスキルを持ち合わせるが器用貧乏感が否めない。 Mitでは主にビジネス、Webサービス関係の記事を担当。