リアル廃墟お化け屋敷!?京都の取り壊し前の廃校がお化け屋敷に。

PR

とびー
こんにちは!
小6までお化け屋敷は目を瞑って入ってた。
とびーです。

みなさん。夏といえば何が思い浮かびますか?

プール?

花火?

夏祭り?

私は昔から

夏といえば怪談でした。

肝試しに行ったり、怪談番組を見たり…

昔から怖いものに惹かれます。(ビビりなくせに)

 

今回はこの夏京都で、取り壊し前の廃校がお化け屋敷になるという情報を仕入れたので紹介したいと思います!

元立誠小学校おばけ屋敷~たろうちゃんのわすれもの~

平成29年8月19日(土)~ 平成29年8月27日(日)まで限定で元・京都市立立誠小学校がお化け屋敷になるそうです!

『元立誠小学校おばけ屋敷~たろうちゃんのわすれもの~』

↑このタイトルだけみると「たろうちゃん」が少し恐怖を緩和させてくれている感があります。

ただ特設サイトを見ていただければわかるのですが、作り込まれていてなかなか怖そうです。

ただのお化け屋敷じゃない?

普通のお化け屋敷は順路が決まっており、そこをワー!キャー!言いながら進んでいきますよね?

しかし、この『元立誠小学校おばけ屋敷~たろうちゃんのわすれもの~』はなんと、参加者全員が一丸となって楽しむミッション参加型お化け屋敷とのことです!

つまり廃校の中を歩き回るだけでなくミッションがあり、それを参加者同士で協力することでゴールができるという、一種脱出ゲームのような要素もあるわけですね。

事前にビックリ

現在特設サイトに入るとプロモーションビデオのポップアップが出て来るようになっています。

それを見るだけでも期待感が高まりますので是非見てみてください。

ちなみに私のプロモーションビデオを見た感想は、

はじめに『「たろうちゃん」が少し恐怖を緩和させてくれている』と言いましたが、前言撤回となりました。

たろうちゃん、普通に怖かったです。

まとめ

ちなみに詳しい情報はこちらになります↓

『元立誠小学校おばけ屋敷~たろうちゃんのわすれもの~』

  • 期間:平成29年8月19日(土)~27日(日)
  • 時間:14時~20時(予定)
    ※20日(日)のみ、10時~20時(予定)
  • 実施場所:元・京都市立立誠小学校 校舎
    (京都市中京区備前島町 310-2)

夏休みの時期、色んな楽しみ方があると思いますが、童心を思い出してお化け屋敷はいかがでしょうか?

私のイチオシポイントはやはり、リアル廃墟×お化け屋敷×ミッション参加型というところですね。

とびーも行ってみたいと思います!

みなさんも是非夏の楽しみや、話題の一つにして楽しんでみてくださいね!

とびー
ミッションクリアできなかったら一生廃墟暮らしになるんだろうか…

では!

Mitってなに??
Mitは明日がもっと楽しくなるような情報を発信するエンターテイメントパラレルメディアです。

最新の情報から、ちょっと変わった視点の情報まで!

イラストレイター、アーティスト、起業家、エンジニアetc…といった様々なジャンルを本業とするメンバーが、独自の切り口、キャラクターで情報を発信しています。

ぜひ、そんなクリエイターたちの作る記事を見て「明日をもっと面白く」する話題を見つけてみてくださいね!

ABOUTこの記事をかいた人

とびー

新卒で財務コンサルティング会社に就職し独立。 財務コンサルタントとしてのノウハウと、自身で運営するメディアや、クラウドファンディング事業とかけ合わせ、中小企業、若手起業家のを様々な側面からサポートする。 プログラミングや、デザイン、写真、財務、営業などのスキルを持ち合わせるが器用貧乏感が否めない。 Mitでは主にビジネス、Webサービス関係の記事を担当。