自分の持っているモノをすぐに”現金化”するアプリ「CASH」が登場と一時機能停止!?

PR

とびー
こんにちは!
お金を愛すが、片思い中。
とびーです。

みなさま。突然ですが、

”お金”は好きですか?

今回はそんなお金に関する画期的なサービスを発見したので紹介したいと思います。

CASH

このCASHというサービスなんと…

自分の持っているものを ”すぐに” ”現金化” できるらしいんです。

簡単に説明すると

  1. 自分の持っているものの写真を撮る
  2. 査定される
  3. 現金化

たったこれだけです。

今はIOS版のみですが、いかにもお金なサービス名です。

CASHの使い方

まずは目の前のお金に変えたいものの写真をとります。

するとすぐに査定金額が表示されます。

ちなみにこの査定金額は、銀行振込かコンビニ受け取りで現金化できます。

たったこれだけで現金が手に入ります。(※上限2万円)

CASHの面白いポイント

CASHが面白いのは、査定したものを送る前に現金が手に入るというところです。

じゃあ査定して現金化した商品はどうするのかと言いますと…

2ヶ月以内にキャッシュを返すか、アイテムを送るかになります。

ちなみにキャッシュを返す際は手数料が15%、アイテムを送る際は送料無料だそうです。

サービス開始16時間で査定ストップ

なんとこのCASHというサービス、サービス開始16時間で3億6千万円がキャッシュ化され、査定が一時ストップになった模様です。

ちなみに公式では↓のようなユニークな告知がでていました。

まとめ

色んな意味で衝撃的なアプリの登場でした。

法律的な部分もクリアしているようで、面白いアプリではありますが今後どうなっていくのか気になりますね。

もちろん査定して、査定金額に納得しなければキャッシュ化しないこともできるので、みなさんも家に眠っているものを査定してみてはいかがでしょうか?

とびー
早速査定できそうなもの探そ…

是非みなさんもこのCASHを明日の話のネタや、給料日前のピンチの際などに活用してみてはいかがでしょうか?

では!

Mitってなに??
Mitは明日がもっと楽しくなるような情報を発信するエンターテイメントパラレルメディアです。

最新の情報から、ちょっと変わった視点の情報まで!

イラストレイター、アーティスト、起業家、エンジニアetc…といった様々なジャンルを本業とするメンバーが、独自の切り口、キャラクターで情報を発信しています。

ぜひ、そんなクリエイターたちの作る記事を見て「明日をもっと面白く」する話題を見つけてみてくださいね!

ABOUTこの記事をかいた人

とびー

新卒で財務コンサルティング会社に就職し独立。 財務コンサルタントとしてのノウハウと、自身で運営するメディアや、クラウドファンディング事業とかけ合わせ、中小企業、若手起業家のを様々な側面からサポートする。 プログラミングや、デザイン、写真、財務、営業などのスキルを持ち合わせるが器用貧乏感が否めない。 Mitでは主にビジネス、Webサービス関係の記事を担当。