怖いもの見たさっていう人の好奇心を掻き立てる何かがある

うさたん
自己顕示欲!!!!!!!

こんにちは。私です。

ちょっとちょっと。

とびーの怖い記事見ちゃったんですけど。
女の子が一番恐れる「すっぴん」を暴くような記事を見ちゃったんですけど。

すっぴんのとびーがやってもよくわからないや・・・
そりゃーそうですそりゃそうです。

仕方がありません。ここは女性の私が
一肌・・・いえ・・・二肌・・・いえいえいえ。
化粧という名の仮面を解き放って

皆様に現実をお見せする時が来たようです。

 

それではさっそく検証してみましょう。

 

自撮りはなんだかんだちょっと現実離れしすぎた盛れ方をしちゃいますので…

今回、おこがましい話では御座いますが

カメラマン様の腕でしっかり盛っていただいた写真を

現実に戻していこうと思います。

 

それではまず1枚目。

 

どーーーん。

ちゅどーん。(心が死ぬ音)

カラコンの存在がアプリにバレている…

そして眉毛濃い目なのもばれている…

 

2枚目。

どーーーん。

ちゅどーん。(肝臓が破裂する音)

偽の涙袋がばれてる…

肌の厚塗りまでバレている…

 

ひどい…こんなはずじゃなかったのに…。

これ苦情来ますよね。顔に対しての苦情来ますよね。

注釈いれとこ。

※この画像はアプリのすさまじい力で現実により近くなっているため

一部醜いところが御座います。あらかじめご了承下さい。

 

 

ちなみに、本当のすっぴんはこちら。

 

・・・・・・・・・( ^ω^)・・・

 

 

・・・百年の恋も、冷めますか?

誰がはじめから万年恋愛対象外じゃ!もうええわ!

Mitってなに??
Mitは明日がもっと楽しくなるような情報を発信するエンターテイメントパラレルメディアです。

最新の情報から、ちょっと変わった視点の情報まで!

イラストレイター、アーティスト、起業家、エンジニアetc…といった様々なジャンルを本業とするメンバーが、独自の切り口、キャラクターで情報を発信しています。

ぜひ、そんなクリエイターたちの作る記事を見て「明日をもっと面白く」する話題を見つけてみてくださいね!

ABOUTこの記事をかいた人

うさたん

元保育士。「親子の境界線をなくそう」を目標に、子どもも大人も心の豊かさが学べる事業を提供したく、現在経営コンサルティング会社で勉強しながら起業準備活動中。